2010年03月16日

<長妻厚労相>年金事務所を視察 注文を連発(毎日新聞)

 長妻昭厚生労働相は13日、日本年金機構の川越年金事務所(埼玉県川越市)を視察した。旧社会保険庁から衣替えし、国民目線の対応が行われているのか把握する目的で、年金実務の現場に出向くのは大臣就任後初。

 長妻氏は待合スペース脇にある掲示板を見て「この場所ではお客さんは気づかない。字も小さい」と早速指摘。年金加入履歴の記入用紙についても「印刷の都合とはいえ書き込む欄も小さい」などと注文を連発した。【野倉恵】

【関連ニュース】
年金業務監視委:「14年まで活動」で合意
総務省:年金業務監視委を設置…機構の業務チェック
年金問題:機構業務監視、初会合で一致−−年金業務監視委
「長妻流」で巻き返し 強権「一匹オオカミ」(その1)
障害基礎年金

<梅>偕楽園の3000本が満開 水戸(毎日新聞)
主に陸で活動した両生類=3億年前の化石発見−米国(時事通信)
【日本人とこころ】白川静と出遊(上) 漢字を読み解く知的冒険 (産経新聞)
景気判断、上方修正へ=月例報告で8カ月ぶり−政府(時事通信)
田中社長、グリーで1260億円釣り上げた!(スポーツ報知)
posted by ウスイ マサト at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。